FC2ブログ

かぜ→セキが止まらない→「ぜんそくですね。」

2010.11.15 23:42|健康
※ちなみにタイトルの症状をたどったのは私ではなく姉です。


最近、季節の変わり目からか、風邪をひいている人が多いと思った。

咳をしているひとを見かけるからだが、どうも風邪のせいばかりではないようだ。

つい最近姉が風邪を引き、同時期に同じ店の美容師のお姉さんも息子の風邪がうつったといって引き、

わたしもちょっと風邪を引いた。

ここ2~3年ほど、そうとう高い熱が出ない限りは薬を飲まずに直すことにしているので、ひき始めにとても敏感だ。ここが勝負どころだからである。

うがいをし、(うがい薬のガーグルは飲み薬ではないのでノーカウント)味噌汁にしょうが一かけ分ほどすったのを混ぜ、ねぎをやたら入れて頂く。にんにくのシソ漬けかカツオ漬けを買ってきて、5かけくらいは頂く。体力の補強と発刊作用を狙ってのこと。しょうがは朝夕欠かさない。

お風呂にも入る。ちょっと長風呂をする。体温を上げることと清潔を目的に。運動もする。普通に稽古にいった。稽古中のほうが調子がよく、風邪が治った錯覚を起こした。次の日にはほぼ平常に戻ったわけだが。

だいたい高熱が出るような風邪などもう10年以上引いていない。のどの痛み、せき、体調不良が主な症状なわけで、薬を飲んだあとの方がどうも咳がやたら出たり、鼻水が止まらなくなったり、のどが渇いていたくて声が出なくなったりすることに気がついた。

単純に私の体に合ってなかったんだと思うが、だったらどれがいいか調べるのも面倒なのでいっそのこと飲むのをやめたら、これがけっこうあっさり治った経験があったので、このような民間療法的な手段に及ぶにいたったのである。

通常2~3日で沈静化するが、今回は4~5日かかった。

ちょっと咳が後を引いたからである。原因は乾燥と、急激な気温差・・・らしい。

いまだ咳をしている姉情報だが、個人病院では毎日5人くらいの患者さんの喘息検査をほぼ毎日実施し、2~3人に「喘息」の診断を下しているようだ。TVで季節の変わり目になりやすい病気として取り上げられた日は、10人近くの患者さんが喘息検査をしたらしい。正しい検査名称は覚えていないため割愛。

美容師のお姉さんも喘息もちのため、いまだ咳が止まらない。

今年は夏から秋へ変化する際、急激に寒くなったことによる寒暖差と一気に空気が乾燥したため、肺が対応しきれなくなっている人が多いそうだ。

肺ですか・・・肺が弱いなら、強くしないと。そうすると、呼吸筋を鍛えるのがいいようだ。

というか、まずは呼吸筋が上手く使える状態にしないといけない。

呼吸筋で一番に来るのが横隔膜。あとは肋骨周辺の筋肉、腹部の筋肉、首の筋肉が補助の役割をする。激しい運動のあとなどは、肩もよく動かして大きく呼吸する。このあたりの柔軟性が必要と考えられる。

そうしてみると、肩こりで猫背の人はアウトですね。そういえば姉も肩こりで猫背だった・・・。

Comment

非公開コメント

| 2020.09 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

ぽっぽさん

Author:ぽっぽさん
生息地:静岡県焼津市周辺
趣 味:合気道 NOSS 読書
場 所:からだ工房ぽっぽさん
    http://popposan.com/
    藤枝市瀬戸新屋287-2
Tel:080-5112-8283(要予約)
お問い合わせ:
popposan8283@ezweb.ne.jp

学習帖

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ページトップへ