FC2ブログ

姿勢が良いという個性

2010.10.11 01:31|ひとりごと
ーずっと姿勢良かったよね、ぴしっとしてて。

そう姪に言われたとき、久しぶりに聞いたな、と思った。

過去の記憶の中で何度も言われたセリフである。


きっかけは小学5年の卒業式の予行演習か、またはそれに近い行事のあと、教室に戻るまでの廊下で声をかけられたことだと思う。

ーずーっとちっとも動かなかったね。すごい。なんで?!

ーねえ。いつ動くかってずっと見てたのにぜんぜん動かなかったよ!

ーよく我慢できるね。息してた?

わいわいと、そんなようなことを言われた。そのこと自体はたいしたことではない。しかし、私はその時

ーそうか。姿勢よく動かないようにしないと。

なぜかそう思い、それを実行するにいたる。多少エスカレートした形によって。


全校集会などのときは先生方が「姿勢よく!動くな!」というが、それを律儀に守っていた数少ない生徒の1人だった。当時はそのほうが目立たないとなぜか思っていた。しかし、今考えれば相当目立っていたことがわかる。

動かないのだ。途中少しお尻を浮かせたことを失敗したと思うくらい、肩が凝る位動かないようにしていれば我慢のきかない小学生の中から浮くことは今なら容易に想像できるのに…。

注意していたことがある。1、猫背にならない。2、下を向かない。3、ひざとひざをくっつける。4、動かない。これはたぶん高校生くらいまで厭きずに続けたように思う。凝り性なのだ。

幸いにして、私は背が高めの女の子がよく陥る、背が高いことを気にしてうつむき、背を丸くしてちぢこまり猫背になるというパターンを回避していた。

さらに、就職してからも姿勢が良いことをよく指摘された。

ー自転車で走ってるの見かけたよ。姿勢良いからすぐわかった。

とか、

ー昨日車ですれ違ったよ。気付いた?すぐわかったよ。運転中でも姿勢良いんだね。

など。本当に?そんな見分け方ありか?と思うようなことをいわれた。冗談半分で。

就職してしばらくの間は、 私=姿勢が良い人 という認識をされていたことを思い出す。

つまり、それだけ姿勢の良い人は目立つということで、少数派である上にそれは好奇心の対象にさえなるらしい。

個人的には労せずして良い評価を得られるので得した気分になる。

その後の仕事や生活の中で、薄れてきていた『良い姿勢をキープする』というテーマだったが、

どうやら復活していたらしい。


姿勢が良い人は、体の痛みや不調との縁が薄い。姿勢が悪い人ほど、ここが痛い具合が悪いやる気がでないと不満を口に出していないだろうか。

繁盛店や優良企業の従業員と、閑古鳥が鳴き、給料の支払いを心配するような企業の従業員と比較した時、どちらの方が姿勢の良い人が多いと思いますか?

長引く不況もあいまって、みんな肩を落とし、腰を曲げ、うつむいていないだろうか。体の底から元気を取り戻すには、まずは顔を上げて、周りから姿勢が良いねといわれるようになったらいいと思う。

昔は、姿勢が悪い人のほうが目立っていたと思う。不良と区別される人に限らず、いつから、姿勢が良い人の方が珍しくなってしまったのか。頭の良い人を揶揄し珍しがり排除するような流れの一環だったのだろうか。よくわからないが、良い傾向でないことは確か。

姿勢が良い人はめずらしい。そんな現状を少しづつ変えていければいいなあと思うぽっぽさんでした。



Comment

非公開コメント

| 2020.09 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

ぽっぽさん

Author:ぽっぽさん
生息地:静岡県焼津市周辺
趣 味:合気道 NOSS 読書
場 所:からだ工房ぽっぽさん
    http://popposan.com/
    藤枝市瀬戸新屋287-2
Tel:080-5112-8283(要予約)
お問い合わせ:
popposan8283@ezweb.ne.jp

学習帖

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ページトップへ