FC2ブログ

何を信じ、どう判断するのか。

2010.08.25 12:44|ひとりごと
ホメオパシー、学術会議が否定「根拠なく荒唐無稽」と談話(時事通信)

という記事を読み、まずホメオパシーの知識が薄いのであちこち覗いてたら、

山口で 新生児ビタミンK欠乏性出血症死亡事故
という記事があり、

ビタミンKの欠乏に陥りやすい新生児には出産直後1ヶ月以内に計3回ビタミンKを経口投与するよう強く指導しているものを、担当した助産師がホメオパシーでいうところのレメディー(様々な自然成分をその分子が検出出来ないほど水で希釈して砂糖玉に染み込ませたもの)を与え、ビタミンKを与えなかったことによる死亡事故があって。

これは母親が裁判をおこしているが、

この事件を受けて、日本学術会議の会長が「自然に近い安全で有効な治療」という誤解が広がり、深刻な事態に陥らないよう注意喚起するという主旨で談話を発表したようです。


心配なのは、自然分娩や自然治癒力というものを間違った方向に追求していないか、ということです。

そもそも民間療法なら日本にも色々あるだろうに、わざわざ外の国から取り入れて、

ましてや保険診療が可能な医者やそれに相当する方々が、学術誌などで代替医療性を否定され科学的根拠を疑問視されている治療をなぜ行っているのか?

謎です。


少なくとも本人の意志は尊重すべきだし、私達も知らないでは済ませられないでしょう。

というのも助産師さんたちにホメオパシーが広まっているようだからです。

根は深そうですね…。

Comment

非公開コメント

| 2020.09 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

ぽっぽさん

Author:ぽっぽさん
生息地:静岡県焼津市周辺
趣 味:合気道 NOSS 読書
場 所:からだ工房ぽっぽさん
    http://popposan.com/
    藤枝市瀬戸新屋287-2
Tel:080-5112-8283(要予約)
お問い合わせ:
popposan8283@ezweb.ne.jp

学習帖

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ページトップへ