FC2ブログ

自信を深めることと、慣れという戒め

2014.04.06 19:14|理楽整体
一昨年 首の骨を折る大怪我をしながらも奇跡の生還を果たし

昨年 リハビリ病院の居心地の悪さにさっさと退院、自宅療養にきりかえた 整体の師匠。

食事が飲み込めるだけでも奇跡と言われ、身体に麻痺が残っているので車イス生活をしていたが、3ヶ月ほどで支えがあれば家の中くらい歩ける状態に怒涛の回復。

医者から「論文のテーマにしたい」「もっと色々調べさせて」と引き合いがあってうるさいとか。

かなりのスピードで機能改善している師匠のところで、退院されてからほぼ週一でリハビリを兼ねた整体をしている。

何せ師匠なので、最初は心臓が口から出そうなほど緊張・・・は言い過ぎだが、なに言われるかなとおっかなびっくり整体をしたのを覚えている。

もちろん、これまで身体が自力で動かせない状態の人を相手にしたことがなかったこともある。

師匠の門下生で集まり、いろいろ研究・勉強して臨んでも、考えてきた手順はあまり意味をなさなかった。そのリアルに直面して、思った。

リセット!

考えるな、感じるんだ!

(・・・ちょっと匂いますか、我慢してください)


リハビリであり、しかしリハビリではない整体を。

今動かせる範囲を、1ミリずつでも増やすこと。

今ではなく将来楽に動かせるように、自分の意思で動かせない関節が固まらないように動きをつける。

整体だが、整体だけにとどめないこと。

機能不全に陥っているだけで本来は健康体なのだ。
病気ではないから、動かせばいい。
動かしている内に神経が回復すればまた自分で動かせるようになる。

整体後にどのくらい回復したかは図れないが、根気よく続ければいつか変わるんだから、それを楽しみにすればいい。

病気で打つ手がないのに励まさなきゃいけない辛さに比べたら、確実に回復するんだから、何てやりがいがあって楽しいことだろう!

そんなことを時々に考えながらのリハビリ整体も、早9ヶ月経ちますか。

勿論、本人の努力があってこその回復です。
ネガティブで辛いからと投げ出すようでは、未だに車イス生活のままだったでしょう。

「今はこれが仕事だから」

目標を持つ力強い目にパワーをもらい、その努力を数パーセントでも底上げできたら、こんなに嬉しいことはない。

ああ、私はこれがしたかったんだなぁ。
こういう喜びがほしかったんだなぁ。

だから整体師になったんだと、そう深く感じることができたことも私の慶びになりました。

師匠は動けなくてもやっぱり師匠なのです。

リハビリ整体はまだまだ続きます。
同じことの繰り返しだけにならないように、勘と閃きの引き出しになる知識を勉強していかないと!

今の研鑽が、やがて来る痛みや不調に苦しむ人の回復に貢献することを信じて。


************************
骨まで元気!細胞から活性化していつまでも若々しく
  整体・コンディショニングの
        からだ工房ぽっぽさん

藤枝市瀬戸新屋287-2
080-5112-8283
popposan8283@ezweb.ne.jp
open 9:00~20:00
close HPぽっぽさんの予定表にてご確認ください
http://popposan.com/
************************


| 2020.09 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

ぽっぽさん

Author:ぽっぽさん
生息地:静岡県焼津市周辺
趣 味:合気道 NOSS 読書
場 所:からだ工房ぽっぽさん
    http://popposan.com/
    藤枝市瀬戸新屋287-2
Tel:080-5112-8283(要予約)
お問い合わせ:
popposan8283@ezweb.ne.jp

学習帖

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ページトップへ