FC2ブログ

美しい歩き方

2012.12.13 20:07|健康
ちょっと気になっていた事を検証してみたいと思う。

例によって長くて纏まらなさそうな予感満載のぽっぽさんです こんばんは。

ーそれは新体操を観ていた時。(OP)

選手が入場する時の歩き方が、やけに気になりました。

ひざを伸ばし、つま先から足を着いて、踵は着いたか着かないか。そうしてさっと足を交互に出して軽やかに歩く独特の歩き方が。
新体操

演技中も

飛び跳ねる、

つま先立ちになるからか、

ほぼかかとを上げた状態なのでそういう歩き方になるのかな、とも思いながらでも原点は

バレエだろうなぁ。

ということは、基礎練習にバレエが組み込まれている(かもしれない)ようなスポーツに特徴的な歩き方かと。

「抜き足差し足忍び足」のようにコソコソした歩き方じゃないですよ。あれは膝を曲げてますから。

ちょっと体操選手になった気分で(バレエでもいいですけど)真似してみました。

膝をピンと伸ばして、母指球と小指球の、足の前部から着地、踵が着くかつかないかでつま先へ抜けていく。

バレエでいうと、アンデオールから前にバットマン(で合ってますか??)。

これが、意外というかなんというか…脚の負担が少ない気がする。背筋もピンっとする。
裸足で部屋をウロウロしているからでしょうか。一般的な「カカトから着地、足の外のラインを通って親指に抜ける」歩き方をすると、少なからずカカトからの衝撃が伝わるんですよね。

バレエ歩きの方が膝への負担が少ないのかしら…?

私の歩き方がなってないだけなのか…?(それを言ったらおしまいよ)

そんなことをぐるぐる考えていたら、面白い記事を見つけました。

ベアフットランニング協会が勧めている裸足ランニングについての特集の中で、

「かかとで着地すると、その衝撃がひざや腰に大きな負担をかけている。・・・」

と。

靴を履いていると衝撃が吸収されるのでわからないが、裸足ランをするとその違いが良くわかるそうで。

う~ん。

そういえば、日本中が草履下駄履きだった昔、戦や野良仕事する人は足半って言う土踏まず迄しかない小さい草履履いてたんですよね。
有名な、豊臣秀吉が織田信長の草履を懐で温めてたのも足半だっていう史実…はどうでもいいか。

昔の日本人もそうすると爪先→踵…の手前で足を引き上げてたんでしょうか?バレエのような…いや、摺り足だった。やっぱり踵は着かない歩き方でしたね。

そうは言っても今は昔。前のめりがデフォルトだった歩き方を踏襲しつつ、そこに今現在主流の歩行のメカニズム「足裏をローリング」を当て嵌めてみましょう。

…結果。

裸足で歩いて踵からの衝撃を受ける場合は、通常の立ち方でも踵側に重心が片寄って仰け反り気味だと言うことがわかってきました。ね?(強引)

…ということは。

やっぱり私の歩き方が不味いんじゃん。というまとめになって来てしまいました。

あれ?(汗だく


********************
整体で細胞を活性化させ、いつまでも若々しく!
藤枝市駅前1-5-2 オクトヒルズ1F
理楽整体ぽっぽさん 080-5112-8283
HP:http://popposan.com/
Mail:popposan8283@ezweb.ne.jp
open日~木:10:00~20:00
   金・土:9:00~18:00
close 火・第三日曜日
********************

Comment

非公開コメント

| 2020.09 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

ぽっぽさん

Author:ぽっぽさん
生息地:静岡県焼津市周辺
趣 味:合気道 NOSS 読書
場 所:からだ工房ぽっぽさん
    http://popposan.com/
    藤枝市瀬戸新屋287-2
Tel:080-5112-8283(要予約)
お問い合わせ:
popposan8283@ezweb.ne.jp

学習帖

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ページトップへ