--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
01.16

悩みも苦労も楽しさも、自分次第。

Category: 整体スクール
本日は、いつもよりちょっと忙しい。

10時から、いつも稽古に通っている道場での新春合同稽古へ参加。

新年を迎えて、厄払いと心身を清めるための息心の行。

邪気払いの奉納剣舞。そして奉納演舞のあと、子供教室と大人教室の全員で稽古を行った。

幼稚園児だろうか。5~6歳の子供相手に稽古・・・。当然、こちらは膝立ちで相手に合わせて動き、倒れるわけだが。
子供の目を見れば解る。遊びだとは思っていない、とても真剣な目をしている。え~子供相手か~なんてちょっとでも思った自分が恥ずかしくなるくらい。素直な分、身体の動きもいい。ちょっと気を抜けばこちらの体制を崩されそうになる。この男の子は、いい男になるだろうな~とちょっと母親目線になってしまった。

その後、大人教室の人だけで少し稽古するのだが。はじめたばかりと言うお兄さんは有り余る力で押してくる。大人のほうが指導通りに素直に身体を動かすのは難しいようだ。

他はどうか知らないが、稽古の中に神道の考え方やそれに即した行事が随所にちりばめられているようで、簡単な説明があった。新年の行事はその最たるものと言えよう。温故知新である。

「妙な新興宗教とは違いますから(笑)」これは、子供クラスの父兄への鉄板ギャクか・・・?

何はともあれ、気持ちがさっぱりすることは間違いない。

午後からは鏡開きとして、もちつきあり、振る舞い酒ありのお楽しみ会へと続くのだが・・・

午前中で道場を後にし、一路フミユセラピストアカデミーへ。

今日はいつものROOTSとは違い、スペシャル講師による「スタイル矯正」の講義である。もちつきのために聞き逃すわけには行かない。

講師をして下さる『hiro服部』先生は、名古屋で開業しており、4月から新たにスタイル矯正サロンをオープンさせる、飛ぶ鳥を落とす勢いで成功への道をひた走る人だ。

CA3G0022.jpg
黄色いシャツの先生です。

よくあるダイエット推奨の宣伝文句を声高に言うエステでも美容整形でもストレッチ専門でもない、何センチ細くなったなどの数字に惑わされない、あたらしいジャンルを開拓しようとしている人の技術を学べるとは・・・暁光先生ありがとうございます。

全体を通してみると、そのアプローチの仕方や考え方は、ヨガや武道により近いものだと感じた。どちらも、必ず姿勢を最初に整え、それを最後まで維持するよう教えられる。

ただ、それらと服部先生の明確な違いは、『体に重点を置いて、最後まで指導しきる』かどうかだと思った。

合気道では、姿勢を直され、それが崩れないように指導する際『姿勢の乱れは心の乱れ、技の乱れ』という。
ヨガでも、山のポーズではバンナ(お腹を締める)を意識しながら立つ。『大地にしっかり根を張るような意識で立つ』など、意識の広がりや収束に重きを置くような言葉を耳にする。

そう、どちらも、身体面から精神面〈メンタル〉へ急にシフトしてしまうのだ。

経験をつみ、年齢や段を重ねた指導者のそのオーラに、男性なら納得させられてしまうのかもしれない。
女性はそれより現実的なので、どうも誤魔化されたような、ちゃんと最後まで説明されていないようなすわりの悪さを覚える人がいるのではないだろうか。

そんな人が、納得が出来る説明と指導をしてくれるという安心と期待を持たせてくれる服部先生と出会えば・・・信頼し、通うのは言わずもがなである。

・・・と、ここまで頭を整理できたのは、寝て起きた今日のこと。昨日はなんとなくもやもやしていて、ヨガや合気道の指導と何が違うのかはっきり解らず仕舞いだった。相変わらず頭の回転のにぶいぽっぽさんです。

たぶん、自分たちの弱い部分というか、いままでそこまで身体面を突き詰めていなかったことに、無意識にでも気づいたのだろうか。質疑応答でのやり取りが長かったのは空手家先生と各種武道に精通した武道家先生だったのも面白かった。

リセットからゼロへ。ゼロからリメイクへ。

両方を理解している強みが、更なる飛躍への足がかりになること、学ばせていただきました。

しばらくは骨と筋肉の解剖書と首っ引きになるだろな・・・楽しみが一つ増えました!


********************
整体で細胞を活性化させ、いつまでも若々しく!
藤枝市駅前1-5-2 オクトヒルズ1F
理楽整体ぽっぽさん 080-5112-8283
HP:http://popposan.com/
Mail:popposan8283@ezweb.ne.jp
open日~木:10:00~20:00
   金・土:9:00~18:00
********************






トラックバックURL
http://8283popposan.blog29.fc2.com/tb.php/208-d57c78ed
トラックバック
コメント
若い お兄さん達は、何故 力あります アピールをし、力を抜いてと言うお願いを聞き入れてくれないんだろうか? と、学生時代に思っていましたが、武道でも同じなんですね。か細い お姉さんの方が上達は早い。
ちょーじdot 2012.01.17 08:02 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。