FC2ブログ

『無痛』という『苦痛』

2010.05.18 09:35|体の症状
先天性無痛無汗症という病気を、抱えている人がいます。



みなさんは、「痛み」がなぜあるのかを、考えたことは有りますか?

最近では「痛い」という感覚を、まるで邪魔者のように扱うことが
当たり前になってきているように感じています。


もちろん、痛いのですから何らかの不調が体に発生しているので、

その原因を把握・改善し、痛みを取り除き

健康な体になっていくのはいいんですが、


「痛い」「苦しい」からいやだといって運動しなかったり、

「痛い」から産みたくないと子供を持たない女性がいたり、
(そのため分娩に麻酔をつかう、「無痛分娩」もあります。)

心が「傷つく」から、「痛く」なるからと
当たり障りのない言葉しか言わなかったり、

体が「辛い」「痛い」「疲れる」からと肉体労働を避けたり、

安易に痛みを避ける人が多い気がします。


自分が好きなこと、楽なこと、やりたいことだけやりたい。

自分が良ければ、後はだれか何とかしてくれる。


ほんとうにそうでしょうか?


「痛い」ということは、そんなに悪いことなんでしょうか。


ー「無痛無汗症」は、その字の通り痛みと汗がない病気です。
 ふだん私たちがどちらかといえば不快に感じる「痛み」や「汗」が、命を守るために大切な働きをしているのだと、無痛無汗症の子は教えてくれました。 
 子どもたちは歯が生えはじめると舌や指を噛み切ったり、けがややけど、虫歯、骨折などに気づかずに悪化させたりしました。
 知的障害や多動傾向を伴っていることが多いため安静を保つことが難しく、治療が困難な場合も多いのです。
 また、体温調節ができないために夏は高熱に冬は低体温になり、命にかかわることもありました。
(NPO 無痛無汗症の会「トゥモロウ」より抜粋)

「痛み」を知らなければ、危険を察知できない。

「痛み」をわかるからこそ、注意する。そして相手にも注意できる。

「痛み」がわかるから、やさしくもなれる。

そして、「痛い」ときは少し立ち止まって、
頑張り過ぎていたら少し休みましょう。


あなたは、あなたの体から発する声に、耳を傾けていますか?

「痛く」ていいんです。だってあなたの体は正常なんですから。

CA3G0049.jpg

Comment

非公開コメント

| 2020.09 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

ぽっぽさん

Author:ぽっぽさん
生息地:静岡県焼津市周辺
趣 味:合気道 NOSS 読書
場 所:からだ工房ぽっぽさん
    http://popposan.com/
    藤枝市瀬戸新屋287-2
Tel:080-5112-8283(要予約)
お問い合わせ:
popposan8283@ezweb.ne.jp

学習帖

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ページトップへ