FC2ブログ

柔よく剛を制す

2011.09.13 17:01|合気道
体が硬い・・・柔らかくなりたい!

そう思ったとき、あなたはまず何をしますか?


小さいときに比べて体が硬くなった、と言えば「全然柔らかいじゃない!」と怒られることのあったぽっぽさんですこんばんは。

あ、でも最近はストレッチなどで柔らかさを保つ努力を細々としております。


「体を柔らかくしようと、ストレッチなどをする時、何を考えていますか?」

そんな質問が、合気道で準備運動をしているときに投げかけられました。

えー・・・特に何も?「あいたた」とか、「もう少し、もう少し」とか・・・擬音?本当にすいません・・・。

「体を柔らかくしようと思ったとき、心も柔らかくするとより早く成果が出てきますよ」

「心を柔らかく」・・・!いい言葉、頂きました。

でもこれって、どういう状態なんだろう。

ー何事も否定せず、まずは受け入れる。
体を柔らかくしようと思ったら、「出来ない」「ダメ」「無理」と思うと続かない。

「出来るかもしれない」「もうちょっと頑張ろう」「一ヵ月後には柔らかくなってるぞ~」「今日はこのくらいでいいか」と、焦らない、無理をしない、でも前向きに続けること。

続けることを辛いと思わない、柔らかい気持ちを持ち続ける。そう思いました。まあ人によって考え方が変わりそうなフレーズですね。


「若い高校生が、50、60才の人たちと同じ動き(硬さ)というのは、ビックリですね~。もうちょっと柔軟であっても良さそうだと思うんですが」

その日。今年入った高校生が3人たまたま揃っており、3人とも足が開かない、背中が曲がっている、覇気がな・・・少ない、とどうも若々しさに欠けていたことから、師範がつい口に出していました。

「背中が曲がらないようにするためには、まず仙骨を立ててください。仙骨ってわかるかな?」
「???」
「・・・」
反応も薄いので、解っているのかいないのか解らない。

かと思えば、木刀を使った型の稽古の時に
「これを真剣だと思って、置く時に刃先が自分の方に向かないように」
とか、
「座る時左側に置くのは、敵が現れた際左手で鞘を持ち右手で剣を抜いてすばやく対応するためで・・・」
とかの注意事項や理由を説明されている時には

「でもこれ木刀だから切れないですよ」
とか
「え、でも今そんなことないじゃないですか(刀を持たないという意味で)」
とかの素朴な反論をさらっと言う。
師範苦笑い。

そこは様式美とか伝統とか色々有るんだから、へーっと感心して聞いてればいいんだよ!とちょっと思いました。

こういうところに心の柔らかさって表れますね。(あれ?ちょっとちがう?)
彼らが体を柔らかくしていくのと同時に、心も柔らかくしていってくれるといいのですが。今後の見所でしょうか。

姿勢も徐々に良くなってきている(気がする)ので、稽古でどの位変化していくのかも見所です。がんばれ高校生!

でもまずは自分のこと。
昇級審査も厳しくなっていくので、9月末は無理でも3月・・・だったかな、その時には昇級審査を受けられるように上達しなければ。

しかしこの「心を柔らかく」と言う言葉を逆に使うと、
体が硬い人は、心も硬い」になってしまいます。ストレスが圧し掛かりそうですねこれはいけない。

みんな、柔軟やりましょう、柔軟!

******************
理楽整体ぽっぽさん 080-5112-8283
HP:http://popposan.com/
Mail:popposan8283@ezweb.ne.jp
open日~木:10:00~20:00
   金・土:9:00~18:00
藤枝市駅前1-5-2 オクトヒルズ1F
******************




Comment

非公開コメント

| 2020.09 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

ぽっぽさん

Author:ぽっぽさん
生息地:静岡県焼津市周辺
趣 味:合気道 NOSS 読書
場 所:からだ工房ぽっぽさん
    http://popposan.com/
    藤枝市瀬戸新屋287-2
Tel:080-5112-8283(要予約)
お問い合わせ:
popposan8283@ezweb.ne.jp

学習帖

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ページトップへ