FC2ブログ

FCSの偉力

2011.06.21 19:05|整体スクール
毎月楽しみにしている第3日曜日が来た。

フミユに向かう気持ちは、いつもわくわくしている。
今度は何を教えてもらえるのか?自分はそれについていけるのか?
少しは成長しているのか?技術をしっかり身に着けることができているのかいないのか?

少しの怖さもあり、それ以上に刺激を受けて前に進みたい気持ちがそこにはある。

午前中は技術の復習と深堀り、技術提供者としての責任を改めて心に置く。紙一重の差で治すことも壊すことも出来る立場にいる以上、あいまいなことをすれば患者に迷惑をかけてしまう。ひとつひとつの動きに、そのプロセスにも意味があることをもう一度心に刻む。

午後。

そもそも何処が痛いと感じるのか?
そこから始まり、脳と筋肉のメカニズム、そこから筋肉のロックが起こる原理、そして・・・その解除方法へとさらっと話は進む。え、あ、うん?えと、はい・・・。

技術自体はとてもシンプルなものの。はっきりいってそこにたどり着くまでのプロセスが革命的だ。
「日本でこれをやっているところは何処にもない。」
このセリフをさらっと言ってしまえる人間は、この業界にどれだけいるというのか。
これだから、やめられない。しっかり体で覚えようと何度も確認する。眼を白くしながら(苦笑)


ー今、腰痛または腰の辺りが重だるい・疲労を感じる人は多い。ほとんどの人が、一回は「あ~腰痛い。やれやれ」と思ったことがあると思う。

そこで質問です。

立位体前屈をしてみてください。床に手が届きますか?これはまあまあ出来る人は多いです。
次に、上体を後ろに反らしてみてください。膝を曲げてはいけませんよ。胸の辺りが弓なりに反っていますか?天井より先、自分の真後ろの壁が少しでも見えますか?

腰に手を当てて支えても、ちっとも後ろに反れない人。腰は痛く感じなくても、膝から顔までほぼ直線でそれ以上後ろに反らせられない人。はっきり言って、多いです。
なぜ出来ないのでしょうか?
いつから出来ないのでしょうか?
どうすれば出来るようになると思いますか?

出来ない人の多くは、同一姿勢での長時間の作業(パソコン、ラインでの流れ作業など)または、過剰労働やスポーツなどで体を使いすぎていることが多いのです。

心当たりのある方、大勢いますよね。
fumiyu式カウンターストレイン略してFCSは、その痛みの原因を「え?!」と言う驚きで取り除いていきます。

すでに患者さんへの施術で使い、「え?!」「なんで?」「ふしぎ~」と言う言葉を頂いております。
楽しいね!!

******************
理楽整体ぽっぽさん 080-5112-8283
HP:http://popposan.com/
Mail:popposan8283@ezweb.ne.jp
open日~木:10:00~20:00
   金・土:9:00~18:00
******************




Comment

非公開コメント

| 2020.09 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

ぽっぽさん

Author:ぽっぽさん
生息地:静岡県焼津市周辺
趣 味:合気道 NOSS 読書
場 所:からだ工房ぽっぽさん
    http://popposan.com/
    藤枝市瀬戸新屋287-2
Tel:080-5112-8283(要予約)
お問い合わせ:
popposan8283@ezweb.ne.jp

学習帖

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ページトップへ