生きるために呼吸する。

2013.07.27 19:20|健康
重度の外傷と長期間の病院生活により、神経系統の再構築と筋力低下による行動制限を克服するためのリハビリが必要な人を整体で応援するべく、7月に入ってから週1のペースでお伺いしている。

誰かというと、自分の師匠です。

これまでも超人気者でしたが、自宅でのリハビリ生活に入ってからも予想に違わぬ人気者で、現在お会いするのに予約が必要な状況であります(笑)

さて、整体でやることといえば 可動域を広げる こと。これは普段から行っているのでちょっと緊張しますがなんとかなります。

その先、「リハビリ」ですので当然筋力強化、たって歩けるように、箸をもって食事ができるようになる為の協力が必要なわけですが、・・・一つ一つの日常動作ができない状態を出来るようにするためには何をしなければいけないのか。

師匠からの新たな課題であります。

それなりに元気な人がトレーニングでより元気に毎日を送れるようになるのは当然の話。

リハビリの先生がいらっしゃってのトレーニング風景を見学させていただいた時は、リハビリする方もされる方も膨大な知識の持ち主であるため、

今何してるんですか?

とお伺いしないと細い所が把握できない自分が質問することで動きを中断させたり・・・邪魔じゃん、と後半はほぼ見て聞いてメモして推察しての目が離せない1時間でした。


私達が無意識にしている、息を吸う・吐く。

その事に真剣に向き合う姿は、かっこいい。

生に向き合う。

未来の姿をイメージする。

その回復力…!

先生を見ていると、

なぜあの人がなかなか改善しないのか?

なぜこの人は家でストレッチや体操を続けてくれないのか?

体をいい状態にするためには、良くなろうとする強い気持ちがないと前に進んでいかない。

本人の気持ちが今一つなら、私がある程度引っ張りあげること。そのためにはどんな声かけが必要か。

モチベーションを上げる。

ポジティブな考え方にする。

そんなことを、最近よく考えます。

あなたは、今なにに向き合ってますか?
| 2013.07 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ぽっぽさん

Author:ぽっぽさん
生息地:静岡県焼津市周辺
趣 味:合気道 NOSS 読書
場 所:からだ工房ぽっぽさん
    http://popposan.com/
    藤枝市瀬戸新屋287-2
Tel:080-5112-8283(要予約)
お問い合わせ:
popposan8283@ezweb.ne.jp

学習帖

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ページトップへ