闇の中を漂う

2012.01.24 18:44|未分類
お久しぶりとお互いに言い合う友人との話の中で、新年会があると聞いたのは年の瀬も瀬、12月31日だった。


ーもう5~6年前だろうか、冬山に誘われ渋々同行した事がある。

その時に泊まったのは、まるで古びたアパートのような建物で、すきま風はないが壁際は冷えてしょうがない。

コタツがある。

閉店の早いお店に滑り込みお酒を調達し、温泉に入り、

出発前に準備した材料で鍋を始めた。

鍋の用意を任された時の要望は

『闇鍋をやりたい』

全力で応えた。

とても盛り上がったため、それだけで満足だった。(プロジェ○トX風)


ーそれから現在に到るまで、その時の参加者は鍋の話になると必ずその時の話をする。

その話を聞いた人は、笑いつつ引くという器用さを見せる。
まして、家鍋の話になると警戒心を露わにするのだった。

さすがに準備無しにしかも人様の味付けの鍋に手は出さないけどなあ。


さてこの時も、新年会を鍋にしようという話になったので、当時の参加者が私の鍋の話を披露したら

『今回は呼ばない方向で』

と釘を刺されたと笑いながら教えてくれるのは、当時の参加者にして久しぶりに合う友人だから終わっている。


じゃあ、気が向いたら誘ってと苦笑しながら話した後。


お誘いがきた。


みんな忙しいから鍋はまた今度、という話になったらしい。案外冒険心のある人は少ないようだ。

正直な友人は隠すことをしないから付き合いやすい。

しかし、私は何時までたった一回の鍋の話を披露されつづけるのか。

みんな刺激の少ない生活なんだなあ、と苦笑せざるを得ない。
え?次元が違う?おかしいな…


何にしても、これだけ寒い日が続くとやはり鍋が食べたくなる。

しかし、続けば飽きる。

飽きませんか?飽きますよねぇ?


ー笑いと刺激が欲しい人はご一報下さい。


何年も記憶に残るのは、本当にビックリドッキリ自分が全くやらないことを体験した時のようで。

インパクトって、大事です。
| 2012.01 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ぽっぽさん

Author:ぽっぽさん
生息地:静岡県焼津市周辺
趣 味:合気道 NOSS 読書
場 所:からだ工房ぽっぽさん
    http://popposan.com/
    藤枝市瀬戸新屋287-2
Tel:080-5112-8283(要予約)
お問い合わせ:
popposan8283@ezweb.ne.jp

学習帖

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

QRコード

QR

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ページトップへ