--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
04.29

『自宅待機』その時アナタはどうしますか?

Category: 未分類
部品の調達が難しく、工場など会社全体の稼動率が落ちたために自宅待機を通達される人々は、どの様に降って湧いた空き時間を過ごしているのでしょうか?

ー自宅待機っていうから本当に家でずっとゴロゴロしてたからかな?腰がまた痛くなっちゃって…。

車の部品メーカーに勤める方が、腰痛で来た際、そんな事を言いだした。

ー暇だし歩こうと思って散歩に出たら何かうまく歩けなくなってて。5分もしたら足の付け根が痛くなって来てすぐやめちゃった。

ー次の日の散歩は、なるべくゆっくり歩いたらそんなに痛くならなかったんだけど、どうしちゃったんですかね~?年ですか?


えー。40代で年の所為にしたら、あとどうなっちゃうんでしょうか…


足の付け根はどうやらお尻のすぐ下辺りのよう。痺れるような痛みが、と言うので

ー家でずーっと座ってましたね?

ーはい。ずーっと本読んでました。時間が経つのが早かったです~
ずーっと座ってるのも結構疲れますね。何か立つ時に痛くなるし、腕も痛いし…

と、楽しそうに仰る。

解る。気持ちはよーく解りますが、限度というものも知って欲しいんですよ…。


結論として、彼女の腰痛は起こるべくして起こったものだと皆さんお解り頂けるだろうか。


これからゴールデンウイークが始まります。

外出を控える人は多いと思いますが、連休明けたら体があちこち痛く、業務に支障を来すことにならないよう、積極的に体を動かすようにして下さいね。


違和感を感じたら放置せず、ご相談下さい。
『その内治るだろうから』は、先延ばししたに過ぎないんですから。
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。