--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
01.31

猫背は遺伝?年のせい?

Category: 健康
冬は寒さから体を縮ませている人が多くなります。肩にも力が入るので、肩こりを自覚する人も多くなります。

いつもちょっと猫背の人は、冬は結構な猫背に変化するものです。

猫背2

こんな感じ。

猫背は遺伝ではなく、年をとっても背筋がしっかり伸びている人がいることから年のせいばかりでもない。

手や腕を使用する仕事に長時間携わることで、肩のいち(肩関節)が変化し、常に肩が上がっている・普通にしていても背中がまるくなるようになります。体は長時間同じ無理な姿勢をつづければ、悪くなるならない別にしてその形を覚えていつでもすぐ対応できるように準備してしまうのです。これば、「くせがある」「習慣になっている」状態。

猫背1
追加:「目線が常に足元にある。転びやすく首も痛くなりやすい」

ーしかしペンタブレットって難しい・・・。
**イラストの服のセンスが悪いとかいう感想は受け付けません。

背中と肩・首が痛くなりやすいです。腰をひねる動きが思うようにいかない・お腹、太ももにも余分なお肉が付いてしまいがち。

ではどうすればいいか?

歪んだ姿勢を直し維持する。維持に必要な筋肉の強化および柔軟性の向上 など。
まずは姿勢チェックをしてみましょう。

姿勢と猫背


気になるところがあったら、お問い合わせください。


スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。